SSブログ

超不良だった俳優、浅香航大を更正させた人物とは?

「法律ができる法律相談所」観ました。

今人気急上昇中の俳優浅香航大さんが出演されていました。

浅香さんは学生時代相当荒れていたそう。

そんな浅香さんを更正させた人物とは?

以下に書いてみます。


<スポンサードリンク>






浅香 航大(あさか こうだい)

 生年月日 1992年8月24日

 出生地 神奈川県
 
 身長 182cm
 
 血液型 O型

 2011年7月期連続ドラマ『花ざかりの君たちへ〜

 イケメン☆パラダイス〜2011』で連続ドラマ初出演。
 
 2014年度下半期放送の連続テレビ小説『マッサン』に

 鴨居英一郎役で出演して注目を浴びる。


  
この浅香さん、中学時代はとにかく手のつけられない

不良だったそうです。

サボリは当たり前。

登校しても授業中は居眠り。

肩が触れたといっては喧嘩。


他の生徒から敬遠され、先生からも怖がられて

浅香さんのクラスは担任もなかなか決まらなかったほど。

 
そんな中、浅香さんのクラスを担当してもよいと手を

あげたのが、高田慎先生でした。


浅香さんのクラス担任となった高田先生は、妥協せず、

問題児と向き合います。

例えば浅香さんが授業中に音楽を聴いていたりするれば、

必ず注意をしました。

ルール違反や非礼に対して、しっかりと対処しました。


<スポンサードリンク>





そんな高田先生に対して、当時の浅香さんは、

「うぜえやつだな」

と思っていたのだそう。

そして、その思いが、ある日爆発してしまいます。

授業中にお菓子を食べていた浅香選手を、高田先生は

見逃さず、注意しました。その時、キレた浅香さんは

高田先生に殴りかかろうとしました。


すると、高田先生は、

「殴れ、俺を殴って気が済むならやってみろ」

と、逆に啖呵を切りました。


その迫力に押されて、何もできず、恥をかくこと

になった浅香さんは、翌日から全く登校しなくなって

しまいました。


そんな浅香さんを、また登校させるため、高田先生は、

それから三ヶ月間毎日浅香さんの家に通ったのだそう。


浅香さんはそんな高田先生の姿を見て、心を動かされ、

これまでの態度を反省し、学校にもまた通うようにな

ったというストーリーです。


スタジオにゲストとして映画監督の是枝さんもいたの

ですが、

「映画にするとしたら、話が良すぎる」

と発言しておられたのが印象的でした。


肝っ玉が座っていないと学校の先生なんて出来ないな、

とつくづく思わされましたね。

学生時代、私はどちらかといえば大人しい方でしたが、

不良グループのような連中はちゃっかりいて、先生が

苦労しておられたのを思い出しましたよ。


高田先生は強い人なのでしょうね。

そうでなければ、他人の子供に対して、これだけ

リスクを受け入れて真剣に向き合うことなんてできない

ですよね。いくら先生とはいえ。


浅香さんはいい恩師と出会えて良かったですね。


感動しました。

<スポンサードリンク>




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます